缶のプロフェッショナル=エヌエス金属工業

029-847-7220

お問い合わせフォーム

エヌエス金属工業株式会社 | 金属容器の製造メーカー

技術紹介

製缶技術

製缶溶接機
製缶溶接機

菓子缶ボディー
菓子缶ボディー

製缶技術は世界的にも古く、ナポレオンの時代から缶詰め等の製造が行われていたようです。弊社においては、戦後黎明期の手作り缶時代から、昭和の高度成長時代の自動化時代へと移り、缶胴の製造方式も折り曲げ接着方式から、銅線を利用したワイヤーシーム溶接へと、より高度で安定した品質の物へと変わってきております。但し缶底の巻締め方法は、ナポレオン時代から続く二重巻き締め方法によるもので、現在も変わりありません。

プレス技術

ブランクフィーダー
ブランクフィーダー

アンコイラータイプ
アンコイラータイプ

プレスに対する考え方は、製缶業においては他の業種と異なり、油などを一切塗布しない抜き絞り加工を行っている点が特徴的です。油を付着させないため、脱脂設備などの環境負荷が無く、クリーンで衛生的な製品が作られております。弊社のプレスラインもフープ材(コイル材)や切断材などお客様のニーズに合わせ、様々な製法とライン構成を採用しており、高度な製品管理を行っております。

品質管理

マイクロスコープ
マイクロスコープ

ISO登録証
ISO登録証

製品の品質に対する要求は、日々高まっております。弊社でもお客様のあらゆるご要望にお応えすべく、本社(つくば)工場では、2011年9月にISO 9001-2008の認証を取得し、常に手順の確認と記録を行い、異常時の対応も速やかに対処できる体制を整えております。特定業務を行っている守谷工場においても、専用検査冶具を用いた検査基準に照らし、常に高いレベルでの品質管理を行っております。

安全管理 5S

金型管理台
金型管理台

薬品ライン検査ブース
薬品ライン検査ブース

工場運営における安全衛生管理は、ライン作業者の安全対策のみならず、工場内への入場手順や衛生管理、機械の日常管理並びに保全、作業環境の整理整頓など広範囲に及びます。これらの安全衛生管理に対しても、品質委員を中心とした教育プログラムや目標管理が行われ、安全・安心・安定した製品作りに役立てております。

PAGE TOP

本社・工場
〒300-2646 茨城県つくば市緑ヶ原4-6
電話:029-847-7220
FAX:029-847-6779

守谷工場
〒302-0110 茨城県守谷市百合ヶ丘1-2421-1A棟
電話:029-747-0803
FAX:029-747-0804